コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百済英孫 くだらの えいそん

1件 の用語解説(百済英孫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

百済英孫 くだらの-えいそん

?-? 奈良-平安時代前期の官吏。
百済遠宝(えんほう)の孫。天応元年(781)蝦夷(えぞ)征討の労により従五位下をさずかる。鎮守府権(ごんの)副将軍,出羽守(でわのかみ),右兵衛督(うひょうえのかみ)をへて,延暦(えんりゃく)18年(799)右衛士(うえじの)督となる。従四位下

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

百済英孫の関連キーワード朝右王安倍弟当百済有雄百済永慶百済教仁百済鏡仁百済玄鏡百済貞香平安典飛騨祖門