コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皇帝ペンギン コウテイペンギン

大辞林 第三版の解説

こうていペンギン【皇帝ペンギン】

ペンギン目の海鳥。ペンギン科の最大種で全長約1.2メートル、体重約30キログラム。頭は黒く、背は暗灰色、腹は白い。南極大陸の内陸部で、営巣せずに産卵し、雄が二か月間直立姿勢のまま絶食して卵を抱く。エンペラー-ペンギン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

皇帝ペンギンの関連キーワードドキュメンタリー映画リュック ジャケさくらさくらこエンペラー塚本邦雄南極大陸ペンギン海鳥

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

皇帝ペンギンの関連情報