コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

盲管 モウカン

デジタル大辞泉の解説

もう‐かん〔マウクワン〕【盲管】

内臓器官で、一方の端が閉じている盲腸など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もうかん【盲管】

内臓器官のうち、一方が行き止まりになっている管。盲腸など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

盲管の関連キーワード妄・孟・望・朦・毛・濛・猛・盲・網・耄・耗・蒙バレンクラゲ(馬簾水母)ファイバースコープビタミンB12コノハウミウシマルピーギ管ミュラー幼生先天性耳瘻孔ダムダム弾カミクラゲ盲嚢症候群盲管症候群半索動物フウセイ外耳奇形原索動物地熱井大腸えら動物

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android