コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直接固定支払い(米国)

1件 の用語解説(直接固定支払い(米国)の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

直接固定支払い(米国)

1996年農業法において、それまで実施されていた生産調整を条件とした不足払い制度が廃止され、これに代わる措置として生産に関連しない収入支持に該当する「直接固定支払い制度」が導入された。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

直接固定支払い(米国)の関連キーワードアメリカ農業法おいそれ農業法人其れから其れまでメークグッドOJT研修価格変動対応型支払い(米国)慣行農法特定農業法人区画整理面積

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone