コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相手役 アイテヤク

デジタル大辞泉の解説

あいて‐やく〔あひて‐〕【相手役】

演劇などで、役柄の上で相手となる人。また一般に、何かを一緒に行う一方の人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あいてやく【相手役】

演劇で、主役の恋人役など、役柄の上で相手として配された役。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

相手役の関連キーワードアンドレア マーコヴィッチダナ ウィラー・ニコルソン片岡仁左衛門(12世)ベッツイ ブラントリー嵐 寛十郎(代数不詳)河原崎国太郎(4世)ダンスール・ノーブルR.S. アントニオスラップスティック岩井半四郎(8世)モード アダムスブレア ブラウンV. エスクデロ霧波千寿(初代)野村 清一郎山本 日出子パ・ド・ドゥアド(狂言)J. シャラ橘 喜久子

相手役の関連情報