コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相馬孟胤 そうま たけたね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相馬孟胤 そうま-たけたね

1889-1936 大正-昭和時代前期の華族。
明治22年8月14日生まれ。相馬順胤(ありたね)の子。東京帝大で植物学を研究。宮内省にはいり新宿御苑に勤務。大正11年式部官となり,のち楽部長をかねる。欧米,インドを漫遊。能楽の大衆化をはかり,昭和10年日比谷音楽堂で雅楽を公開した。子爵。昭和11年2月23日死去。48歳。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

相馬孟胤の関連キーワードマキノ雅広斎藤寅次郎清水宏[各個指定]工芸技術部門スペイン内戦内閣総理大臣山本嘉次郎森鴎外バラングルートヘニー

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android