コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真円度 しんえんど deviation from roundness

1件 の用語解説(真円度の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しんえんど【真円度 deviation from roundness】

真円度は円形形体の幾何学的に正しい円からの狂いの大きさである。その大きさは円形形体を二つの同心の幾何学的に正しい円で挟んだとき,同心2円の間隔が最小となるときの2円の半径差をもって表す(図1のa)。このほか,円形形体の最小二乗法で求めた平均円の中心と同心の二つの幾何学的円で挟んだ半径差で表す場合(図のb),円形形体に外接する円の中心と同心の内接円との半径差で表す場合(図のc),円形形体に内接する円の中心と同心の外接との半径差で表す場合(図のd)があり,円形形体の使用条件で選択される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

真円度の関連キーワード解析幾何学画法幾何学幾何学幾何学的精神錯視射影幾何学微分幾何学平面幾何学立体幾何学幾何学的模様

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

真円度の関連情報