コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

眼窩炎性偽腫瘍 がんかえんせいぎしゅようInflammatory Pseudotumor of Orbit

家庭医学館の解説

がんかえんせいぎしゅよう【眼窩炎性偽腫瘍 Inflammatory Pseudotumor of Orbit】

[どんな病気か]
 眼窩眼球(がんきゅう)が入っているくぼみ)内に反応性のリンパ球が集まり、眼球突出や眼球運動障害がおこる病気です。
 CTやMRIなどの画像検査で、境界の不明瞭(ふめいりょう)な腫瘤(しゅりゅう)を認めることが多いのですが、診断では、悪性(あくせい)リンパ腫(しゅ)と鑑別することがむずかしい場合があります。最終的には、病理組織検査によって決定します。
 治療には副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモン薬(ステロイド)を使用します。これで軽快しない場合には、少量の放射線照射を行なうこともあります。

出典|小学館家庭医学館について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android