着衣のマハ

デジタル大辞泉プラスの解説

着衣のマハ

スペインの画家フランシスコ・デ・ゴヤの絵画(1800-08)。原題《La maja vestida》。横たわる若い女性を描いたもの。モデルは宰相マヌエル・デ・ゴドイの愛人であると考えられ、同じポーズで描かれた『裸のマハ』もある。マドリード、プラド美術館所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android