コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞳孔散大 どうこうさんだい

百科事典マイペディアの解説

瞳孔散大【どうこうさんだい】

散瞳とも。瞳孔は生理的には暗い所で散大するが,病的には動眼神経麻痺(まひ),緑内障アトロピン点眼などによる瞳孔括約筋弛緩(しかん),または驚き,痛みなどの精神的・知覚的な刺激,コカイン点眼などによる瞳孔散大筋の緊張によって起こる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

瞳孔散大の関連キーワード目のしくみとはたらき5MeODIPTホルネル症候群フェニレフリンボツリヌス菌副交感神経交感神経アンナカ動眼神経目(め)瞳孔反射瞳孔縮小ルンゲ死戦期平滑筋AMT脳死死亡散瞳眼筋

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android