コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢崎芳夫 やざき よしお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

矢崎芳夫 やざき-よしお

1894-1972 昭和時代の衛生学者。
明治27年4月14日生まれ。ドイツのフライブルク大に留学し細菌衛生学をまなぶ。大正14年東京慈恵医大教授となり,昭和31年学長。蛍光顕微鏡の開発で知られ,生物発光の研究で業績をあげた。昭和47年3月9日死去。77歳。長野県出身。東京慈恵医院医専卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

矢崎芳夫の関連キーワード昭和時代