コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知多半島道路 ちたはんとうどうろ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

知多半島道路
ちたはんとうどうろ

名古屋市緑区大高半田市彦洲町を結ぶ有料道路。全長 20.9km。県道名古屋半田線が,衣浦湾臨海工業地域の急激な発展や愛知用水の完工により著しく混雑するようになったため,建設されたもの。1970年開通。知多半島の産業,観光などの開発に貢献し,終点の半田インターチェンジでは,南知多道路に接続し,半島先端の南知多町にいたる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

知多半島道路の関連キーワード阿久比(町)阿久比[町]中部国際空港東浦(町)東海(市)大府[市]大府(市)緑[区]東浦町

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

知多半島道路の関連情報