コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有料道路 ユウリョウドウロ

4件 の用語解説(有料道路の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ゆうりょう‐どうろ〔イウレウダウロ〕【有料道路】

道路整備などの目的から、その通行または利用にあたって料金を徴収する道路。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

有料道路【ゆうりょうどうろ】

利用者から料金を徴収する道路。道路整備特別措置法により,各公団や地方自治体が運営する東名,名神,首都,阪神等の高速道路一般有料道路などと,道路運送法により私鉄等の民間事業者が運営する自動車道と,道路法25条により都道府県市町村が管理する有料橋,有料渡船施設がある。
→関連項目日本道路公団

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ゆうりょうどうろ【有料道路】

通行または利用する者から料金を徴収することのできる道路。英語ではターンパイクturnpike,トールロードtoll roadという。本格的な普及をみせたのは17世紀半ばからのイギリスで,18世紀後半から19世紀前半にかけて有料道路全盛期を迎えている。16世紀半ばのエリザベス1世時代のイギリスでは,教区民の賦役によって道路の建設や維持修繕を行っていたが,馬車交通の増加にともなって教区民の負担が著しくなったため,道路を破損する原因者である利用者から通行料金を徴収し,道路の維持修繕を実施するターンパイク制度を整えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ゆうりょうどうろ【有料道路】

その通行または利用に際して、料金を徴収する道路。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の有料道路の言及

【産業革命】より

…馬車交通そのものも,ローマ時代から進歩のない舗装技術に頼っていたために,道路の状況が悪く,十分には機能しなかった。したがって,河川改修とともにターンパイク,つまり有料道路の建設が交通革命の端緒を開く。最初の有料道路は1663年に議会で承認されているが,法律上その建設が認可された総延長距離は1730年までに898マイル(約1440km),50年までには1382マイル(約2210km)に達し,50,60年代にはさらに激増した。…

【ターンパイク】より

…近代イギリスの有料道路。一般には高速道路,有料道路をさす英語であるが,元来は通行料徴収のために道路をふさいだ障害物,通行料取立門を意味した。…

【道路】より

…第2次大戦後の東西分割によって西ドイツには2110kmが残されたが,連邦長距離道路法,鉱油税等の一部を特定財源化した交通財政法などに基づいてその整備が進み,高速道路は7500kmにまで達して,戦後の西ドイツ経済の成長を支えた。 アメリカでは1920年のパークウェー,37年のペンシルベニア・ターンパイクの着工を皮切りに,有料道路建設時代にはいった。56年にはインターステート・ハイウェー万1000マイル(6万5600km)の建設が定められ,また燃料税等を財源とする連邦道路信託基金が設立され,壮大な道路網が形成された。…

※「有料道路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

有料道路の関連キーワード差額ベッドコレクト折半小作パーキングメーター分一料金空港使用料通行銭licence business

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

有料道路の関連情報