コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

短期借入金 たんきかりいれきん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

短期借入金
たんきかりいれきん

企業の行う資本調達のうち,他人資本 (負債) に属する調達源の一つで,他人資本のうちでも社債や長期借入金と異なり,通常は支払期限が1年以内の借入金のことをいう。ただし実質的には返済期が1年以内に迫った長期借入金 (設備資金など) も短期借入金と考えることができる。借入金の形態としては,証書借入れ,手形借入れ,当座借越しの3つがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

短期借入金

1年以内に返済しなければいけない短期的な借金のこと。貸借対照表上では、「負債の部 流動負債」の項目に記載される。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

短期借入金の関連キーワード固定長期適合率D/Eレシオ短期・長期DEレシオ企業間信用複会計制度一時借入金資本構成当座比率

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android