コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矯風会 キョウフウカイ

2件 の用語解説(矯風会の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きょうふう‐かい〔ケウフウクワイ〕【矯風会】

1870年代に米国で禁酒運動をもとに設立されたキリスト教婦人団体。日本では矢島楫子(やじまかじこ)らが明治19年(1886)に組織。明治26年(1893)に、日本基督教婦人矯風会に発展。世界の平和、性の尊厳と人権の保護、未成年者の禁煙・禁酒を活動目標とする。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうふうかい【矯風会】

女性による禁酒運動を契機に創設されたキリスト教の女性団体。アメリカに始まり1883年世界的組織が結成。日本では矢島楫子らにより86年(明治19)東京で組織化、93年日本キリスト教婦人矯風会が設立。未成年の禁煙・禁酒法と売春防止法の法制化に貢献。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

矯風会の関連キーワード製糸業日本科学史奈破崙開拓使コッペリア文化闘争嘉納治兵衛(5代)グロ長谷川宗右衛門ベッテルハイム

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

矯風会の関連情報