コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石丸雄吉 いしまる ゆうきち

1件 の用語解説(石丸雄吉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石丸雄吉 いしまる-ゆうきち

1904-1997 昭和時代の気象学者。
明治37年12月2日生まれ。気象技術官養成所の第1期生。千葉県布良(めら)測候所にはいり,昭和6年雲の観測で気象学会賞。中央気象台羽田出張所長をへて,戦後,福岡管区気象台技術部長。平成9年11月26日死去。92歳。福岡県出身。著作に「雲の気象学」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

石丸雄吉の関連キーワード大谷東平荻原晰二小倉義光国富信一窪田正八倉嶋厚正野重方大後美保滑川忠夫山本義一

石丸雄吉の関連情報