コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川総脩 いしかわ ふさなが

1件 の用語解説(石川総脩の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川総脩 いしかわ-ふさなが

1852-1865 幕末の大名。
嘉永(かえい)5年生まれ。石川総紀(ふさのり)の4男。義兄石川総禄(ふさよし)の跡をつぎ,文久2年伊勢(いせ)(三重県)亀山藩主石川家第2次10代となる。慶応元年閏(うるう)5月6日死去。14歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石川総脩の関連キーワード前田孫右衛門アメリカ美術河津省庵真田幸貫富田久三郎ラングスドルフ第二帝政ムーア海里科学史

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone