コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石星 せきせいShi Xing; Shih Hsing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石星
せきせい
Shi Xing; Shih Hsing

[生]?
[没]万暦25(1597)
中国,明の政治家。東明 (河北省) の人。字は拱宸。東泉と号した。嘉靖 38 (1559) 年の進士。吏科給事中に抜擢され,のち工,戸,兵3部の尚書を歴任した。豊臣秀吉の朝鮮出兵時,兵部尚書であったが,時を同じくして寧夏のボバイの乱が起り,彼は沈惟敬の策を用いて日本との講和をはかった。しかしこれが失敗したため責任を問われ,獄中に死んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

石星の関連キーワード沈惟敬(しんいけい)兵部尚書豊臣秀吉河北省東明進士万暦寧夏

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石星の関連情報