コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石本喜久治 いしもと きくじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石本喜久治 いしもと-きくじ

1894-1963 大正-昭和時代の建築家。
明治27年2月15日生まれ。大正9年東京帝大卒業直前に,堀口捨己(すてみ),山田守(まもる)らと近代建築運動グループ分離派建築会を結成する。竹中工務店にはいり,東京朝日新聞社,日本橋白木屋などを設計。昭和7年石本建築事務所を開設した。昭和38年11月27日死去。69歳。大阪出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石本喜久治の関連キーワード分離派(芸術革新運動)海老原 一郎森田 慶一海老原一郎堀口捨巳昭和時代山田 守西山夘三建築家

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android