コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石森 いしのもり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石森
いしのもり

宮城県北東部,登米市北部にある旧中田町の中心地区。旧町名。 1956年近隣3村と合体して中田町となる。南方の表館は藤原秀衡の家臣の居所といわれ,藤原氏滅亡後は葛西氏の家臣石森氏の館があったところ。仙台藩時代は市場町。現在も市が開かれ,近郷農村相手の商業が盛ん。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の石森の言及

【中田[町]】より

…東を北上川,西を夏川が流れ,その間に起伏の少ない平地が広がり,北は岩手県と接する。江戸時代に新田開発された集落が多く,中心集落の石森(いしのもり)は,付近の農村の小商業中心地である。町名はかつて町域北部にあった中田沼にちなむ。…

※「石森」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石森の関連キーワード宇宙からのメッセージ MESSAGE from SPACEあの、夏の日 パーマネント・ブルー 真夏の恋石ノ森章太郎 ふるさと記念館新・同棲時代 ―愛のくらし―同棲時代―今日子と次郎―石ノ森章太郎生誕記念日青春デンデケデケデケサイボーグ009の日仮面ライダーアマゾン秘密戦隊ゴレンジャーミュータント・サブ人造人間キカイダーあゝひめゆりの塔がんばれロボコンしあわせの一番星ザ・カゲスターバンのみやげ話野間児童文芸賞星の子チョビン

石森の関連情報