コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石炭袋 せきたんぶくろCoalsack

翻訳|Coalsack

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石炭袋
せきたんぶくろ
Coalsack

南半球の天の川の一部を隠している暗黒星雲星間塵の集まり。みなみじゅうじ座β星の南にあり,肉眼でも観察できるが日本からは見えない。地球からの距離約 500光年。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

せきたんぶくろ【石炭袋】

南十字座にある暗黒星雲。高密度の星間塵が後方の星々の光を吸収しているため暗い。コール-サック。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の石炭袋の言及

【コールサック】より

…みなみじゅうじ座にある暗黒星雲。石炭袋とも呼ばれる。星間空間には一辺100mの箱の中に平均1個程度の星間塵がある。…

【星雲】より

…プレヤデスの写真には,それぞれの恒星の近くにはけで掃いたような反射星雲が見えるのは,この時期にあたる。
[暗黒星雲]
 オリオン座の馬頭星雲,みなみじゅうじ座の石炭袋などが有名である。天の川の明るい星野光を背景にして,その光を遮り覆い隠しているのが暗黒星雲である。…

※「石炭袋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石炭袋の関連キーワードコール・サックはくちょう座コールサック南十字星南十字座サックブッリ南半球星雲

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android