コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石版画 セキバンガ

デジタル大辞泉の解説

せきばん‐が〔‐グワ〕【石版画】

石版によって刷った版画石版石の代わりに亜鉛板・アルミ板を用いることもある。リトグラフ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

石版画【せきはんが】

リトグラフ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

せきばんが【石版画】

〔「せきはんが」とも〕
石版印刷によって刷った版画。リトグラフ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石版画
せきばんが

リトグラフ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

石版画
せきばんが

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の石版画の言及

【リトグラフ】より

… 発明後まもなく19世紀初頭にはドイツ国内はもとより,ロンドン,パリ,ウィーンなどヨーロッパ各地に伝播している。そのうちロンドンではアンドレPhilipp Andréが1803年にB.ウェストやH.フューゼリら画家の手になる芸術石版画集を刊行したが,この試みは時期尚早で商業的には不成功に終わる。これにならったベルリンのロイターWilhelm Reuter(1768‐1834)の出版(1804)も同様であった。…

※「石版画」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石版画の関連キーワードヘッケル(Erich Heckel)ハンス・エーリッヒ フィッシャートーマ(Hans Thoma)リュック・アルベール モローアロイス ゼーネフェルダーマックス スレーフォークトエドガー・P. ドーレアブラム ヴァン・ヴェルデビネッテ シュレーダーフェリックス ホフマンアレクセイ パホーモフゾルンホーフェン動物群オスカー ココシュカアンドレ マルシャンピエール ラプラードエミール オルリックイングリ ドーレア女屋 勘左衛門石版東京図絵ロートレック

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石版画の関連情報