コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石田正子 いしだ まさこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石田正子 いしだ-まさこ

1980- 平成時代の女子クロスカントリースキー選手。
昭和55年11月5日生まれ。旭川大学高から日大にすすむ。平成21年ワールドカップ(W杯)トロンハイム大会30kmクラシカルで3位にはいり,W杯長距離競技で日本人初の表彰台にたった。冬季五輪は平成18年トリノの10kmクラシカルで31位,22年バンクーバーでは30kmクラシカルで5位入賞(冬季五輪距離競技で男女を通じて日本史上最高成績),バンクーバーではほかに距離複合(20位),20kmリレー(9位)に出場。26年のソチ冬季五輪で3回目の五輪代表となり,パシュート(複合)で10位,10kmクラシカルで15位,30kmは23位。JR北海道所属。北海道出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石田正子の関連キーワード中村正也

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石田正子の関連情報