コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

砂流 さりゅうsand flow

岩石学辞典の解説

砂流

この語には様々な意味があり,古くは火山灰流が使われたが現在は使われない[Spur : 1923].未分離の流紋岩質凝灰岩[Fenner : 1920].潮汐の干満により堤防に沿って濡れた砂が移動すること[Varnes:1958].砂が優勢な堆積物の流れ[Dzulynski & Walton : 1965].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

砂流の関連キーワードコロラド川(アメリカ合衆国)ケンタッキー・ブルーグラスウィーピングラブグラス釧路湿原の再生構想仙台国包(初代)ダム(構造物)牧之原(市)木材自給率砂利採取業富山(県)高砂 久実新藤五国光JR三江線緑のダム海岸侵食治山治水砂防ダム人工林防災林保安林

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android