コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硬膜下膿瘍 こうまくかのうようsubdural empyema

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

硬膜下膿瘍
こうまくかのうよう
subdural empyema

硬膜下腔に膿がたまっている状態をいう。開放性頭部外傷,乳様突起骨折,副鼻腔炎などに続発することが多いが,頭蓋内血腫が2次的に化膿して発生することもある。外傷と無関係で,近接部あるいは遠隔部から血行性に膿が送られることもまれにある。発熱,髄膜刺激症状けいれんなどの脳局所症状を示す。治療には抗生物質を投与し,手術で膿瘍の内容液を除去する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

硬膜下膿瘍の関連キーワード脳膿瘍

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android