コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硬鋼 コウコウ

百科事典マイペディアの解説

硬鋼【こうこう】

炭素含有量0.36〜0.50%の炭素鋼焼入れしてシャフト,レールなどに使用。炭素量0.29〜0.35%のものは半硬鋼,0.51〜0.70%のものは最硬鋼と呼ぶ。
→関連項目降伏点

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

こうこう【硬鋼】

炭素鋼のうち炭素を0.36~0.50パーセント含むもの。レール・外輪・シリンダー・工具などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

硬鋼の関連キーワードパテンティング処理やすり(鑢)ワイヤロープ鈴木金属工業コイルばね炭素工具鋼シリンダー日亜鋼業鍛造工具東洋製線ピアノ線ばね鋼ばねキー素線外輪軟鋼線材包丁銃弾

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android