コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

確率的影響 カクリツテキエイキョウ

デジタル大辞泉の解説

かくりつてき‐えいきょう〔‐エイキヤウ〕【確率的影響】

放射線被曝が人体に及ぼす影響を分類する概念の一つ。放射線によって細胞内のDNAの一部が損傷し、がんや白血病などが発生する確率が放射線量に比例して増加する影響を指す。→確定的影響

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

確率的影響の関連キーワード非確率的影響放射線障害線量限度

確率的影響の関連情報