コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磨き/研き ミガキ

デジタル大辞泉の解説

みがき【磨き/研き】

磨くこと。また、磨いて出した光沢。「床柱はまだまだ―が足りない」「靴―」「歯―」
修練してよりすぐれたものにすること。「芸によりいっそうの―を加える」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

磨き/研きの関連キーワードDoクリア こどもハブラシプラチナ銀無垢 鍛金磨き玉琢かざれば器を成さずインフォーマルセクター塗り立て物・塗立て物ネイルとケシゴムリファービッシュフォロワーシップシルバーホワイトブラッシュアップエメリーボードシューシャインラップ仕上げ水晶地の鞍鏡面仕上げ倉松くらら小田〈町〉マニキュア福こづち黒皮帯鋼

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android