コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絹地 キヌジ

デジタル大辞泉の解説

きぬ‐じ〔‐ヂ〕【絹地】

絹織りの生地。絹布。
日本画を描くのに用いる平絹(ひらぎぬ)。絵絹

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きぬじ【絹地】

絹織物の布地。
日本画を描くのに用いる絹布。絵絹。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

絹地の関連キーワードシャーリング(手芸)イブニングドレスギピュールレース春日権現霊験記アバ(外衣)京鹿の子絞タキシードヒジャーブ清海曼荼羅シャンタン紅絹・紅カフタン辻が花染高階隆兼日本刺繍女史箴図小野道風パラソル朝鮮仏画絹サラサ

絹地の関連情報