コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

礼楽刑政其の極は一なり レイガクケイセイソノキョクハイツナリ

1件 の用語解説(礼楽刑政其の極は一なりの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

礼楽(れいがく)刑政其(そ)の極は一(いつ)なり

《「礼記」楽記から》礼節も音楽も刑罰も政治も、その目的とするところは秩序ある社会を作るという一事である。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

礼楽刑政其の極は一なりの関連キーワード衣食足りて礼節を知る刑罰権倉廩実ちて礼節を知る手の舞い足の踏む所を知らず亡国の音無媒礼節教学相長ず倒れて後已む道を以て欲を制すれば則ち楽しみて乱れず

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone