コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会資本整備事業予算 しゃかいしほんせいびじぎょうよさん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

社会資本整備事業予算
しゃかいしほんせいびじぎょうよさん

社会資本の充実を計画的に進めていくため,従来の公共事業予算の枠とは別に,公共事業や民活事業に無利子融資するための制度を設け,NTT株の売却収入を財源として産業投資特別会計に計上されている予算。内外の内需拡大の要請を受け,1987年度の補正予算より導入され,90年度では前年度と同額の1兆 3000億円 (うち公共事業分1兆 2300億円,民活事業分 700億円) が計上された。元来が融資であるため,還流後は国債償還資金として国債整理基金へ編入されることになっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android