コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祖谷渓 いやけい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

祖谷渓
いやけい

徳島県西部,吉野川の支流祖谷川四国山地を横切る横谷にある渓谷。V字形に浸食した谷で紅葉の名所。剣山国定公園に属する。特に,眠り谷,小便小僧岩の景観がすぐれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

いや‐けい【祖谷渓】

《「いやだに」とも》徳島県西部、三好(みよし)市にある渓谷。吉野川支流の祖谷川に約10キロメートルにわたり深いV字谷を刻む景勝地。一帯は平家落人(おちうど)の隠れ里隠田(おんでん)集落)があった所として知られる。剣(つるぎ)山国定公園に属する。祖谷谷。祖谷渓谷。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕祖谷渓(いやけい)


徳島県西部、吉野(よしの)川支流の祖谷川下流にある渓谷。延長約20km。急峻(きゅうしゅん)な山間に、典型的なV字形の渓谷をなす。平家の落人(おちゅうど)伝説が残り、秘境として有名。シラクチカズラで編まれた吊()り橋の蔓(かずら)橋は国の重要有形民俗文化財で、3年に1度架け替えられる。「いやだに」ともいう。

〔徳島県〕祖谷渓(いやだに)


祖谷渓(いやけい)

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の祖谷渓の言及

【祖谷川】より

…徳島県西部の川。吉野川の支流で水源は剣山西にあり,西祖谷山村善徳まで縦谷をなし,善徳から約20kmはV字形の峡谷(祖谷渓)をなして,出合で松尾川に合流し,さらに大利で吉野川本流となる。全長54km,流域面積約280km2。…

【祖谷川】より

…徳島県西部の川。吉野川の支流で水源は剣山西にあり,西祖谷山村善徳まで縦谷をなし,善徳から約20kmはV字形の峡谷(祖谷渓)をなして,出合で松尾川に合流し,さらに大利で吉野川本流となる。全長54km,流域面積約280km2。…

【西祖谷山[村]】より

…人口2197(1995)。吉野川の支流祖谷川の中・下流域を占め,上流域の東祖谷山村とともに祖谷山,祖谷渓(いやだに)と総称される。村域の大部分が山地で,祖谷川沿いに1920年車道が通じるまでは尾根伝いや峠越えで吉野川の低地と結ばれる隔絶山村であった。…

【東祖谷山[村]】より

…人口2620(1995)。西祖谷山村とあわせて祖谷渓(いやだに),祖谷山と総称され,かつては日本の代表的な秘境に数えられ,平家落人伝説も伝わる。吉野川の支流祖谷川の上流域を占め,急峻な山間高冷地で大部分が山林からなる。…

※「祖谷渓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

祖谷渓の関連キーワード東祖谷山[村]西祖谷山[村]大歩危・小歩危徳島県三好市山城[町]かずら橋祖谷温泉祖谷地方西祖谷山剣山地三好市けい池田

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

祖谷渓の関連情報