コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剣山国定公園 つるぎさんこくていこうえん

6件 の用語解説(剣山国定公園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

剣山国定公園
つるぎさんこくていこうえん

徳島県西部にあり,一部は高知県北東端に広がる自然公園。面積 209.61km2。 1964年指定。剣山奥物部地区と西山渓地区の2地区から成る。剣山奥物部地区は,剣山地の主峰,剣山 (1955m) と周辺の一ノ森赤帽子山などと,徳島・高知県境の綱付森,三嶺,石立山および物部川上流の別府峡を含む壮大な山岳公園で,展望にすぐれ,別府峡は特に紅葉の美しさで知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

つるぎさん‐こくていこうえん〔‐コクテイコウヱン〕【剣山国定公園】

剣山を中心とし、吉野川の渓谷の大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)祖谷渓(いやけい)などを含む国定公園

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

剣山国定公園【つるぎさんこくていこうえん】

徳島・高知両県にまたがる剣山地を中心とする国定公園。面積209.61km2。1964年指定。剣山地の特異な石灰岩地形と針葉樹の大森林,剣山頂の修験道場剣山神社や竜光寺,祖谷(いや)にある祖谷渓大歩危・小歩危(おおぼけこぼけ)の渓谷美が観光の中心。
→関連項目徳島[県]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

つるぎさんこくていこうえん【剣山国定公園】

剣山を中心とする山岳国定公園。祖谷渓いやだに・大歩危おおぼけ・小歩危こぼけなどが有名。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県(高知県)〕剣山国定公園(つるぎさんこくていこうえん)


四国山地東部の国定公園。徳島・高知両県にまたがり、剣山地を中心に吉野(よしの)川中流域と祖谷渓(いやけい)を含む。面積2万961ha。1964年(昭和39)指定。剣山・三嶺(みうね)など標高1500~2000m級の山岳、吉野川などの渓谷、ダケカンバ・ヒメコマツなど亜寒帯性樹林で知られる。吉野川中流の大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、支流祖谷川の祖谷渓、物部(ものべ)川支流の別府(べふ)渓谷・西熊(にしくま)峡谷などが観光名所。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

剣山国定公園
つるぎさんこくていこうえん

四国山地の東部を占める剣山地を中心とし、吉野川流域の大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、祖谷(いや)などを含む国定公園で、1964年(昭和39)の指定。面積209.61平方キロメートル。徳島、高知の両県にまたがる。
 剣山地は、石鎚(いしづち)山に次ぐ四国第二の高峰剣山(1955メートル)を主峰とし、その東側に高城(たかしろ)山、天神丸、西側に塔丸(とうまる)、三嶺(みうね)、丸石、石立(いしだて)山などの山々が連なる。全体に壮年期の山容を示すが、剣山や旭(あさひ)ヶ丸山頂には平坦(へいたん)面があり、隆起準平原の遺物とみなされる。山腹はダケカンバなどの広葉樹、1500メートル以上はコメツガなどの針葉樹が多く、頂上面はササで覆われる。剣山地西部に発して西流する物部(ものべ)川上流の槇山(まきやま)川に別府(べふ)峡谷、上韮生(かみにろう)川に西熊峡谷があり、交通不便なため静寂な環境を保っている。
 大歩危・小歩危の渓谷は四国山地を横断する吉野川中流の横谷で、奇岩怪石や深淵(しんえん)が連続する。吉野川の支流祖谷川には祖谷渓がある。祖谷地方は大正初期までは他地域から隔絶された地で、現在も古い習俗を残している。[高木秀樹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の剣山国定公園の言及

【大歩危・小歩危】より

…遊覧船発着場付近にレキ質片岩があり,県の天然記念物に指定されている。64年剣山国定公園に指定され,74年大歩危と東の祖谷(いや)渓を最短距離で結ぶ県営祖谷渓有料道路が開通したため,大歩危駅は祖谷地方への観光基地としての役割をもつようになった。JR線も国道32号線も補修工事の多い難所でもある。…

※「剣山国定公園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

剣山国定公園の関連キーワード石鎚国定公園三嶺西中国山地国定公園飛騨木曾川国定公園氷ノ山後山那岐山国定公園室戸阿南海岸国定公園九州中央山地国定公園金剛生駒国定公園飛騨木曽川国定公園・飛驒木曾川国定公園・飛騨木曾川国定公園・飛驒木曽川国定公園ミスティフィヨルド国定公園

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

剣山国定公園の関連情報