コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神感 シンカン

デジタル大辞泉の解説

しん‐かん【神感】

神が感応すること。また、その感応。
「―あらたにて、夢の中に御すがた見奉る事度々になりにけれども」〈発心集・八〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんかん【神感】

神の感応。霊示。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

神感の関連情報