神谷玄武坊(読み)かみや げんぶぼう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

神谷玄武坊 かみや-げんぶぼう

1713-1798 江戸時代中期の俳人。
正徳(しょうとく)3年生まれ。江戸の人。仙石廬元坊(ろげんぼう)に師事。弟子には松岡青蘿(せいら)らがいる。寛政10年1月19日死去。86歳。没後「玄武庵発句集」が刊行された。本姓は水野。別号に俳仙堂,一碗亭。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android