祭天(読み)さいてん

精選版 日本国語大辞典「祭天」の解説

さい‐てん【祭天】

〘名〙 をまつること。中国では、大の一つで、天子だけが行なった。
※神道は祭天の古俗(1891)〈久米邦武〉東洋祭天の起り「祭天は人類襁褓の世に於て、単純なる思想より起りたる事なるべし」 〔春秋公羊伝‐僖公三一年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android