コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福島智 ふくしま さとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福島智 ふくしま-さとし

1962- 昭和後期-平成時代の福祉活動家。
昭和37年12月25日生まれ。9歳で視力を,18歳で聴力をうしなう。その後,母令子の考案した指点字をコミュニケーション手段として都立大(現首都大学東京)にまなぶ。障害者の自立をはかる全国盲ろう者協会の設立につくし,平成3年理事に就任。8年金沢大助教授。同年母とともに吉川英治文化賞。兵庫県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

福島智の関連キーワード新藤兼人森一生川島雄三コーマントリュフォーグレツキ埼玉西武ライオンズ野村芳太郎バディム久松静児

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

福島智の関連情報