コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋元富朝 あきもと とみとも

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋元富朝 あきもと-とみとも

1610-1657 江戸時代前期の大名。
慶長15年生まれ。秋元泰朝(やすとも)の長男。寛永19年父の跡をつぎ,甲斐(かい)(山梨県)谷村(やむら)藩主秋元家2代となる。富士山の雪解け洪水防止のため,20年に植林させた諏訪(すわ)の森が今ものこる。明暦3年6月17日死去。48歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

秋元富朝の関連キーワード秋元喬知

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android