秋吉久美子(読み)あきよし くみこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋吉久美子 あきよし-くみこ

1955- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和30年2月24日生まれ。高校3年のとき「旅の重さ」の主役に応募して端役で出演。昭和49年藤田敏八監督の「赤ちょうちん」に主演し人気をえる。51年「あにいもうと」でブルーリボン賞主演女優賞。平成元年「異人たちの夏」他で受賞多数。テレビでは「夢千代日記」などに出演。8年「深い河」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞など。静岡県出身。磐城女子高卒。本名は小野寺久美子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android