コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋吉久美子 あきよし くみこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋吉久美子 あきよし-くみこ

1955- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和30年2月24日生まれ。高校3年のとき「旅の重さ」の主役に応募して端役で出演。昭和49年藤田敏八監督の「赤ちょうちん」に主演し人気をえる。51年「あにいもうと」でブルーリボン賞主演女優賞。平成元年「異人たちの夏」他で受賞多数。テレビでは「夢千代日記」などに出演。8年「深い河」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞など。静岡県出身。磐城女子高卒。本名は小野寺久美子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

秋吉久美子の関連キーワードパーマネント・ブルー 真夏の恋淀川長治物語神戸篇 サイナラ男はつらいよ 寅次郎物語ワニと鸚鵡とおっとせいオーリー・風になる朝シンデレラは眠らないさよならをもう一度さらば愛しき大地突然、嵐のようにホテルドクターさらば夏の光よ異人たちとの夏昭和枯れすすきの・ようなものひとひらの雪青葉繁れる7月29日終らない夏誘拐報道透光の樹

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋吉久美子の関連情報