科研費(読み)カケンヒ

産学連携キーワード辞典の解説

科研費

「科研費」とは、科学研究費補助金の略。「科研費」は人文・社会科学から自然科学まで、あらゆる分野における優れた研究を発展させることを目的とし、大学等の研究者又は研究者グループが計画する基礎的研究に対して選考の後、補助が行われる。また、「科研費」は研究に必要な物品や旅費、研究者の招聘に必要な経費などに利用することが出来る一方、学生の旅費や研究者の給料などに振り当てることはできない。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

世界大百科事典内の科研費の言及

【科学研究費】より

…学術振興上重要な特別研究経費の一つである文部省の科学研究費補助金は,科学研究費と研究成果刊行費とからなる。科研費と略称される科学研究費は,日本の学術の振興に寄与するため優れた学術研究を格段に発展させることを目的とし,研究者個人または研究プロジェクトに対して助成される。研究成果刊行費は,日本の学術の振興と普及に資するとともに,学術の国際交流に寄与することを目的として,学術定期刊行物,学術図書,文献目録等の出版を助成するもの。…

※「科研費」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

科研費の関連情報