コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秦郁彦 はた いくひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秦郁彦 はた-いくひこ

1932- 昭和後期-平成時代の日本史学者。
昭和7年12月12日生まれ。大蔵省にはいり,戦後財政史の編修などに従事。プリンストン大客員教授,拓殖大教授をへて平成6年千葉大教授。のち日大教授。昭和戦争史,戦前期の官僚制を研究。5年「昭和史の謎を追う」で菊池寛賞。26年「明と暗のノモンハン戦史」で毎日出版文化賞。山口県出身。東大卒。著作はほかに「日中戦争史」「軍ファシズム運動史」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

秦郁彦の関連キーワード土肥原‐秦徳純協定クマラスワミ報告皇道派・統制派華北分離工作盧溝橋事件上海事変拓務省暗号長勇

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秦郁彦の関連情報