コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

税所篤人 さいしょ あつひと

1件 の用語解説(税所篤人の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

税所篤人 さいしょ-あつひと

1836-1910 明治時代の神職。
天保(てんぽう)7年3月3日生まれ。もと備前岡山藩士。藤原忠朝(ただとも)に和歌をまなぶ。明治33年鹿児島県霧島神宮の宮司となった。明治43年2月22日死去。75歳。名は信篤。通称は元太郎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

税所篤人の関連キーワード岡田謙道狩野利房指田詮佐藤清臣沢田頼徳須田伊織高津運記寺井種清宮崎元胤三輪田高房