コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲垣良之助 いながき りょうのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲垣良之助 いながき-りょうのすけ

1869*-1917 明治-大正時代の社会運動家。
明治元年11月22日生まれ。東京築地の有一館にはいり,長兄示(しめす)にしたがい自由民権運動にくわわる。明治18年大阪事件に連座し禁固2年。示の「北陸公論」の編集をたすけ,高知の片岡健吉らとまじわった。大正6年11月23日死去。50歳。越中(富山県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

稲垣良之助の関連キーワード大正時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android