コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

窄し(読み)スボシ

デジタル大辞泉の解説

すぼ・し【×窄し】

[形ク]
すぼまって細い。
「―・き衣裳」〈白氏文集天永四年点〉
みすぼらしい。
「朝夕―・き姿を恥ぢて」〈方丈記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すぼし【窄し】

( 形ク )
すぼんで細い。 「 - ・き衣裳、青き黛、眉書きて細く長ければ/宴曲集」
みすぼらしい。肩身が狭い。 「貧しくして、富める家の隣に居るものは、朝夕-・き姿を恥ぢ/方丈記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android