コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立原音吉 たちはら おときち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

立原音吉 たちはら-おときち

1776-? 江戸時代中期の農民。
安永5年生まれ。常陸(ひたち)(茨城県)久慈郡岩手村の富農佐兵衛の子。父が病気のとき,日夜看病にあたり,孝子として評判となる。寛政元年水戸藩主徳川治保(はるもり)より表彰された。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

立原音吉の関連キーワードアメリカ史上田秋成ゴローニングアテマラ人権宣言自伝自伝文学ボリショイ劇場荻野検校顕彰会池大雅

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone