笋羹/笋干/筍干(読み)シュンカン

デジタル大辞泉の解説

しゅん‐かん【××羹/×笋干/×筍干】

普茶料理の一。季節の野菜などを盛り込んだ煮物料理。
鹿児島県の郷土料理。筍(たけのこ)・塩豚(古くはイノシシ)・野菜を合わせて煮る春の祝い料理。
食器の一。飯茶碗より大きく、ふつう羹(あつもの)を入れるのに用いる。ふたは木製の塗り物。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例