コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笑い療法士 わらいりょうほうし laughter therapist

2件 の用語解説(笑い療法士の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

笑い療法士

快適な医療現場を追求する「癒しの環境研究会」(代表世話人=高柳和江・日本医大助教授)が認定している新しい医療職。笑いが患者の免疫や自己治癒力を高めることから、常に笑顔を見せ、医療や福祉の場で笑いを広げ、患者や入居者の治療や生活を手助けする。応募者は2日間、中島英雄・認定評価委員長(中央群馬脳神経外科病院院長、落語家の桂前治)らによる脳の仕組みや心理学などの講習を受け、テストを受ける。2005年10月に1期生49人、06年7月に2期生94人が「3級笑い療法士」と認定された。サラリーマンや医師、看護師、主婦、患者など様々だ。

(田辺功 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

笑い療法士

医師や看護師、学者など医療関係者でつくる「癒(いや)しの環境研究会」(事務局・東京)が05年から設けた認定資格制度。病院や福祉施設などで周囲の人を笑わせ、雰囲気を明るくする人に与えられる。患者心理学や脳の解剖学など2日間の講習とトレーニングを受けて認定試験を受ける。

(2011-05-30 朝日新聞 朝刊 鳥取全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

笑い療法士の関連キーワードR&D環境庁前衛劇内部環境環境省国立環境研究所実利主義インシデントレポート利得地方環境研究所

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

笑い療法士の関連情報