コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笠宗雄 かさの むねお

1件 の用語解説(笠宗雄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

笠宗雄 かさの-むねお

?-? 平安時代前期の官吏。
元慶(がんぎょう)3年(879)外従五位下となる。肥前介(ひぜんのすけ)。筑後(ちくご)や豊後(ぶんご)にならって肥前においても,太政官の決裁をまたず,大宰府(だざいふ)への申請だけで口分田(くぶんでん)を支給できるよう,手続きの簡略化を上申し,認可された。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone