決裁(読み)ケッサイ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)権限を持っている上位者が、部下の提出した案の可否を決めること。「決裁を仰ぐ」「書類を決裁する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

スル
権限をもった者が部下などの提案の事柄の可否を決めること。 -を仰ぐ 案件を-する 同音語の決済は代金や証券の受け渡しによって取引を済ませることであるが、それに対して決裁は権限をもった者が事柄の可否を決めることをいう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 権限を持っている者が部下の差し出した案の可否を決めること。裁決。
※法窓夜話(1916)〈穂積陳重〉八「竟に其処置に付き委員より政府に上申して決裁を乞ふに至った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

決裁の関連情報