コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一セメント だいいちセメント

1件 の用語解説(第一セメントの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第一セメント
だいいちセメント

セメントメーカー1917年に操業を開始した浅野セメント (現太平洋セメント ) 川崎工場を前身に,49年設立。生産は川崎工場のみで行なっている。首都圏を地盤とし,販売は太平洋セメントに委託している。 68年にメサライト (人工軽量骨材) ,71年にはセラメントの生産を開始。 86年以降は不動産事業にも進出し,自社の遊休地活用をはかっている。セメント固化材など高付加価値商品の開発・育成にも力を入れている。売上構成比は,セメント 55%,セラメント・不動産ほか 45%。年間売上高 217億 1500万円 (連結) ,資本金 34億 200万円,従業員数 151名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

第一セメントの関連キーワードTGE-A型 軍用保護自動貨車三菱A型文学革命ニコライチャップリン文学革命青山胤通上条嘉門次志賀直哉フェスカ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone